Now Loading...

Now Loading...

あわら市 | 実り菓子 栗のみ堂

  • TEL:050-5273-5624
  • 営業時間:13:00~18:00
    【13:00~15:00は予約分のみ販売(2日前まで受付)】【15:00~18:00は通常営業(売り切れ次第終了・予約完売の可能性有り)】
    電話受付時間:15:00~19:00(休業日は終日)
    ※運転中などで受けられない場合もございますので、その際はしばらく経ってからおかけ直しください。
    定休日:不定休 ※営業予定はカレンダーを御覧下さい

あわら市

「あわら市」
  • BLOG営業日カレンダー 2021年10月10日

     

     

    追記:10/21・22(木・金)は臨時休業とさせて頂きます

     

    10月残りの予定と、11月の営業予定です。

    栗のお菓子のご予約や駐車場の件などご留意頂きたいことを書いてありますこちらのブログも、併せてご覧下さいませ↓↓↓

    栗のお菓子の予約受付・販売開始・入口看板撤去について

     

    10月21・22日は、コロナワクチン2回目接種後のため、体調によっては臨時休業の可能性があります。
    何ともなければ、13~18時まで通常営業します。予約不可となりますのでご了承くださいませ。

     

     

     

     

     

     

  • BLOG 2019年4月25日

    明日4月26日、栗のみ堂は1周年を迎えます。

    それに伴い色々と計画し、こんなの作ろう…などと考えていたのですが、一人で全部するには時間が足りません😥

    今週はじめに、福井と大阪へ仕入れにひとっ走りしたり、いつもの柑橘屋さんでとびきり美味しいジュースや果実を仕入れたりしました。

    ひとまず、それらの物販を行います!

    (もちろん明日もお菓子はありますが、品ぞろえは土曜日頃がおすすめです)

     

    大阪府茨木市清阪より平飼い自然卵 

    赤玉と青玉(アローカナ🦃の卵)ミックスです!10パック限定です。

    レストランで働いていた時の先輩 横峯 哲也さんが、おひとりで営まれている養鶏場…野菜なども作ったり、色々されています。

    おいしい山水と、エサは周辺地域から出る資源でまかなっています。

    この赤玉を使ったお菓子も作ります。

    くわしくは清阪terraceのFaceBookをご覧ください↓↓

    https://www.facebook.com/kiyosakaterrace/

     

     

     

     

     

    愛媛は宇和島、大谷農園さんのオーガニックストレートジュースと、季節の柑橘を少々。

    大きい瓶のジュースは各種1本ずつしかありませんので、選びたい場合はお早めに…全て間違いなく美味しいですが🙂

    Citron et Citron さんと大谷農園さんの記事、是非ご一読ください↓↓

    最先端モード&ライフスタイル誌
    T JAPAN[ The New York Times Style Magazine:Japan ]

    「ブリコラージュ」のお皿を作るものと人<Vol.5>――自然のサイクルから生まれるジューシーで力強い柑橘類

    https://www.tjapan.jp/food/17248813

     

     

    おなじみ、福井県あわら市富津地区より、とみつ金時🍠

    今年のとみつ金時🍠やとみつかぼちゃの定植が始まったようです。

    株式会社フィールドワークスのFaceBook↓↓

    https://www.facebook.com/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9-344058058970392/

    生のままも販売しますが、今回は冷凍焼き芋🍠も作ってみました。

    先日あわらのファーマーズマーケット『きららの丘』で見かけた冷凍焼きいもを、半解凍で食べたらとっっっても美味しかったので…

     

     

     

    あと干し芋🍠も美味しかったので少し販売します。

     

    なばたけ つるり

    こちらの乾麺、無農薬の小麦でふすまも入っていて風味豊か、のど越しはつるっと舌触りはなめらか。

    福井県産小麦ということは、おそらく栗のみ堂で使用する『ふくこむぎ』と同品種かな。

    昨年食べて気に入り、もし自分が食堂するなら使いたいなあと思ったもの。…食堂する予定ないですが😅

     

     

     

    坂井市三国町 大沼養蜂園さんで、福井県産蜂蜜も🐝

    個性豊かな風味でどれも捨てがたい!選べないときは小瓶で色々どうぞ!

    そうそう、🍓苺ジャム出来ました。

    金森の井上さんの無農薬の苺とCitron et Citronさんのレモン、てんさい糖で作りました。

    カニ殻 キウイ 

    タルトにしようかな

    減農薬 黒豆

    実家のヨモギと合わせる予定

    いつもの福地鶏の卵

    風呂敷できました

    これはついてはまた別に書きます

  • BLOG 2019年4月1日

    先日FaceBookのほうで紹介した新商品

    🍊美生柑プリン🍊

     

    和製グレープフルーツといわれる美生柑、とても瑞々しく、酸味と苦味は柔らか。
    栗のみ堂では愛媛産の減農薬のものを使用しています。

    仕入れ元はこちら↓↓

    https://www.facebook.com/CitronEtCitron

     

    見た目はカラメルソースの無いプリン。

    ですが、ほのかな酸味と苦味、瓶の蓋を開けて口にした時の香り、なめらかな食感。

    かなり美生柑を再現できたのではと。

    杉野英実さんの著書『素材より素材らしく』の言葉をいつも心に、表現することを目標にしています。

     

    この柑橘をつかったプリンには、16年間の思い入れがありまして。(この先長文です💦)

    20歳のころ大阪の十三で、親友とルームシェアをしており、福島の/scrubというレストランでパティシエとして働いていました。今以上に未熟だった自分は、彼女と共に夜な夜な十三駅~西中島南方駅辺りのお店で食べて話して飲みつぶれておりました。
    そこで十三という街にしては珍しい『Bistro Coco treize』という綺麗なお店で、同い年の駆け出しのギャルソンと、生まれて初めてのフレッシュのポルチーニ茸、美味しいキッシュロレーヌ、グレープフルーツのプリンに出会いました。(当時の職場では乾物のポルチーニを使っていました)

    Bistroという割には大衆的ではなく、料理人を目指してでもなければあまり若者が入る雰囲気ではない中…

    生のポルチーニってどんなんですか?と尋ねたら、しばらくして彼が厨房からポルチーニを借りてきて見せてくれたことで、緊張がとけて楽しく食事をできたことを覚えています。

    その後何度か通う中で食べたグレープフルーツのプリンが感動する美味しさで、日々新しいデザートを考えて過ごしていた私は『オレンジでこんなプリンを作ってみよう』と思い立ちました。
    試作期間中は柑橘の持つ酸と卵と乳製品のバランスで、なかなか納得がいくものが出来ず化学にうちのめされましたが、ようやく仕上がったプリンはクリスマスのデザート盛りの1品になりました。

     

    しばらくして、/scrub も、Bistro Coco treize も閉店しました。その後ギャルソンの彼が配された苦楽園のbrasserie pierrot へも通いましたが、そこも今は閉店してしまいました。

    そして20代後半、勤めていたパティスリーから転職を考えたていた時に、pierrot のグループ店の Coeur de France が、北浜へ移転オープンする際のオープニングスタッフを募集しており、働くことに。

    そこで、ずっと好きだったグレープフルーツのプリンを仕込むことになって配合をみた時

    「わー……想像してたのと全然違った」

    と。

    ①かつて必死に想像をふくらまし作ったオレンジのプリンも大事な財産。

    ②実際に入社して作ったグレープフルーツのプリンは、数年越しの答え合わせ。

    ③そして、美生柑に出会って作ったプリン。

    ②にならって③にも果汁を使ったカラメルソースをかけようかと思ったのですが、プリンだけのバランスを崩したくなくて、やめました。

     

    Coeur de France では、20歳で出会ったギャルソンとは別店舗ながら同僚になり、ポルチーニを運んだときは実は緊張していたとききました。
    今は同じく同僚だった料理人と共に、大阪北エリアでお店をやっています。

     

    長々と書いてしまいましたが💦

    色々なお店で働くことを、否定的にとらえられたことは多少ありましたが。

    自分なりにその時々に、

    そのお店でやりたい事をやって納得して区切りを付けてきたので、後悔はないので良しとしています。

     

    軽やかなプリンに思い入れがぎっしり詰まってます笑

     

    最後に、春のお菓子の写真を…(FaceBookのほうでは上げていました)

    栗のみ堂FaceBook↓↓

    https://www.facebook.com/kurinomi.kanazu/

     

     

     

     

     

  • BLOG 2019年3月26日

    こんばんは。

    ブログの更新が滞っておりますが…😥

    営業日の詳細な商品情報などはFaceBookで更新しております。

    新商品が出ても、2~3週間のペースで入れ替わったりもするので、WebSite上のメニューページを、定番商品のみの表記にしております。

    ぜひ、FaceBookの方もご覧ください↓↓

    https://www.facebook.com/kurinomi.kanazu

     

    そして、栗のみ堂店主の出身地である福井県あわら市の魅力発信サイト【あわら贅沢】の方で、店主のインタビュー記事が掲載されました!(は、恥ずかしながら…😳)

    【あぁ、あわら贅沢】サイトはこちら↓↓

    http://awara-zeitaku.jp/luxury/detail.php?code=50

     

    こちらを読んで頂ければ、栗のみ堂=店主の7割はご理解?頂けるかと思いますし、店主以外の記事もご覧いただければ、あわらの色々な魅力が伝わるのではと思います😃

    そして北陸に、福井県に、あわら市に、興味を持ったあなた!

    今度のゴールデンウイーク10連休は、是非遊びにいらしてくださいね🚄🚗🏍

    あわら温泉♨を拠点に、勝山の恐竜博物館へ行くも良し、曹洞宗大本山 永平寺へ行くも良し。

    レンタカーで海沿いをドライブ&海の幸を堪能するも良し!

    北陸新幹線で金沢まで来て、石川・福井・富山の3県を堪能するのも良し。

    お客様の中には飛騨高山・白川郷まで足をのばされたツワモノ(笑)もいらっしゃいました!

    おもしろいな、おもしろそう!と感じて頂けたら、ぜひシェアしてくださいませ🤗

     

    【あぁ、あわら贅沢】サイトはこちら↓↓

    http://awara-zeitaku.jp/luxury/detail.php?code=50

  • BLOG営業日カレンダー 2018年10月10日

    こんにちは😃‼

    今週と来週は変則的な営業になります。

    明日11日木曜日ですが、ご予約のみの販売とさせて頂きます。

    店舗兼自宅の屋根にソーラーパネルを設置する工事のため、店舗出入り口のあたりも足場が組まれるため、ご予約のお客様には店舗の外でのお引渡しを考えております。

    ご予約は、午前中のお引渡しの場合は本日中に、午後からをご希望の場合は明日の11時頃までにご連絡ください。

    TEL↓↓

    05052735624

     

    また、12日は午前中に足場解体がある予定ですので、12:00~通常営業とさせて頂きます。

    _______________________

     

    来週は、店舗での販売は17・18日(水・木)のご予約分のみとなります。

     

    _______________________

    来週末20・21日(土・日)は福井県あわら市【金津創作の森】クラフトマーケットに出店いたします。

    イベント会場で随時焼き上げる『栗のみパイ』、毎年ご好評を頂き売り切れとなっておりますが、今年は事前ご予約も受け付けようと思います。

    ■FaceBookのメッセージやコメント、Mail、お電話にて承ります。

    ■ご希望の個数とお渡しの日時をお知らせください。

    ■ご予約は19日(金)まで受付ます。

    ■24時間以内に必ず返信メッセージをお送りしておりますので、返信が無い場合はお手数ですが再度ご連絡くださいませ。

    その他お菓子のラインナップはまた来週発表します。

    栗のみ堂FaceBook↓↓

    https://www.facebook.com/kurinomi.kanazu

    Mail↓↓

    kurinomido@gmail.com

    TEL↓↓

    05052735624

     

    金津創作の森クラフトマーケットのチラシはこちら↓↓

    https://sosaku.jp/news/434/

     

    お店に飾ってあるこの木の実たちは、昨年・一昨年の出店時に、主人がクラフトマーケット内で探してきてくれたもの🌰

    全国の素敵なクラフト作家さんが出店されるので、お気に入りの一品を探すのも良し、創作工房やガラス工房で陶芸体験や吹きガラス体験、入居作家さんのアトリエで草木染体験などオリジナルを作るのも良し。

    陶芸家の松井勝彦さんのアトリエ公開もあります。松井さんの作品がとても好きで、いつかお店で使うケーキを乗せるプレートをオーダーしたい!!と、もくろんでおります🤔

    キッチンカーやテントを周ってランチやおやつを手に入れ、秋深まる森の中を散策・ピクニックもいいですね!

    そう、栗のみ店主自身が、一番遊びに行きたいイベントなのです😆

    といっても、皆様をおもてなしするのに手いっぱいで、ほとんど見て周る時間は無いんですけどね😅

     

    東京からちょっと遠いですが、秋の海辺をドライブして温泉へ、山際では恐竜博物館、曹洞宗大本山 永平寺など…お好みに合わせて色々楽しめる福井へ、ぜひいらしてくださいね🚗🚕🏍🚅

     

     

    あ、こんなのもありました。

    主人が草木染作家の加藤すみ子さんのもとで作ってきたハンカチ。なかなかかわいい🐸